トゥムリー、ダードラー以外のバラエティ

トゥムリー、ダードラー以外のバラエティ

 

トゥムリーとダードラーは、テーマ、言葉の内容、表現の面で、インド国内のさまざまな地域で発展してきた、フォークミュージックと強い親和性をもっている。そのため、多くのフォークミュージックはトゥムリー、ダードラースタイルに適合しており、そのテーマ性によって、チャイティ、カジャリ、サーヴァニ、ジューラー、バサンティ、ホーリー、バラマーシなどと呼ばれる。

チャイティはチャイトゥの月(ヒンドゥー暦3~4月)に歌われ、サーヴァニはサーヴァンの月(ヒンドゥー暦7~8月)、ジューラー(訳注:ジューラーはブランコの意味。雨季の良い季節にブランコに乗る、と言うような表現で雨季がテーマのライトクラシカルの中でよく用いられるため、ジューラーというカテゴリーがある)、カジャリは雨季について、バサンティは新緑が芽吹く季節を指し、ホーリーは、春祭りで色水をふりかける様を指し、バラマーシは、一年の中巡るすべての季節が一曲の中で歌われる。

 

チャイティ(ガート:ダードラー)

ラーグ:ミシュラ マーンジ カマージ

タール:ドゥルット ディープチャンディ

 

歌詞

スターイ

 

chaitara maase saba mila gaaye 

チャイタラ マーセ サバ ミラ ガーエ

jhoolaa jhoolata ho raamaa||

ジューラー ジューラタ ホ ラーマー

 

アンタラー

 

chaitara ranga mein chaitara ghanda mein

チャイタラ ランガ メイン チャイタラ ガンダ メイン

chaitara naache ho raama ||1||*

チャイタラ ナーチェ ホ ラーマ

 

日本語:スターイ:チャイトゥラの月には 誰もが集い 歌い、ブランコを揺らす おおラーマ

アンタラー:色いっぱいの チャイトゥラの月には 香りが舞うよ おおラーマ!

*チャイトゥラとは、木々が芽吹く、収穫の季節。ヒンドゥー暦の3~4月。

ここでのラーマとは感嘆符として使われており、ロード・ラーマへの言及ではない。

 

 

 

 

カジャリ / サーヴァニ / ジューラー(ガート:ダードラー)

ラーグ:ミシュラ マルハール

タール:ドゥルット ディープチャンディ

 

歌詞

スターイ

 

aaee rhutu saavana ki piyaa ghara naahi

アーイー リトゥ サーヴァナ キ ピヤー ガーラ ナーヒ

jhoolaa jhoole ambuvaa ri, mana moraa dukhiyaari 

ジューラー ジューレ アンブワー リ、 マナ モラー ドゥキヤーリ

piyaa ghara naahi ||

ピヤー ガラ ナーヒ

 

 

アンタラー

ghaeri aayi badaraa ri, bijuriyaa chamake ri 

ガエリ アーイ バダラー リ、ビジュリヤー チャマケ リ

kaise dharoon dheeraja ri, piyaa ghara naahi ||1||*

ケーセー ダルーン ディーラジャ リ、ピヤー ガラ ナーヒ

 

日本語訳:スターイ:雨季の季節がやってきた なのにあの人は戻らない マンゴーの樹のブランコに揺れる なのにわたしの心は悲しみでいっぱい

アンタラー:雨雲がもくもく集まって 稲光が光っている あとどのくらい耐えなくてはならないの? あの人はうちに戻らない

 

 

 

 

ホーリー(ガート:ダードラー)

ラーグ:ミシュラ ピルー

タール:ドゥルット ケヘルワー

 

歌詞

スターイ

 

 

ranga daaro naar daaro mope saavariyaa

ランガ ダーロ ナー ダーロ モペ サーヴァリヤー

mohe jaane de bhayee main to baavariyaa ||

モヘ ジャーネ デ バーイー メイン ト バーヴァリヤー

 

 

アンタラー

 

 

bheegi saari chunara mori kesariyaa

ベーギ サーリ チュナラ モリ ケサリヤー

mohe dekhe braja ki saba naariyaa

モヘ デケ ブラジャ キ サバ ナーリヤー

mohe baari umar chodo gaagariyaa ||1||

モヘ バーリ ウマール チョド ガーガリヤー

日本語:スターイ:愛するあなた どうかわたしに色粉を振りかけないで わたしは恥ずかしがり屋なの 放っておいてちょうだい!

アンタラー:わたしの服はサフラン色に濡れてしまった ブラジにいるゴーピーのみんながわたしを見てるわ わたしはまだほんの小娘 愛するあなた わたしの水瓶から離れてちょうだい

 



                                        

 

 

all audio guidance by Chetna Banawat

◆このページの内容は全て、Dr.Prabha Atre著 「Enlightening the Listener」からの翻訳です。